福岡市西区・戸建て塗替え

                         

壁: ワイドエポーレウォールF 

(旧ワイドウォールF)

(スズカファインラジカル制御弱溶剤フッ素) 

屋根: ワイドエポーレF

(スズカファイン 超高耐候性弱溶剤フッソ樹脂)

サイディング壁、コロニアル屋根のお家の塗替えをしました。

Before

After

壁と屋根の両方をフッ素樹脂系の塗料で塗装することによって長期の耐候性、低汚染性を実現しました。

壁の使用材料です。溶剤型のラジカル制御とフッ素樹脂を合せ持つハイブリッド塗料です。              

左上の丸い容器は塗料に添加する防カビ剤になります。

屋根の使用材料です。こちらは屋根用の溶剤形フッ素樹脂塗料です。

壁の着工前

日が当たらない入隅部はかびが発生しやすくなっています。

高圧洗浄で洗い落とします。

高圧洗浄完了

洗浄だけでは不安なので、カビ除去剤を塗ります。

壁の完成です。

続いて屋根の着工前です。

いつものようにタスペーサーを挿入し縁切り作業をします。

屋根の完成

色はナスコンという色で黒色と紺色を合わせたようなきれいな色です。               同じ屋根写真ですが、角度や天気によって見え方が違うのがこの色の特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です